【鉄道走行音】 トワイライトエクスプレス 大阪→札幌

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最初で最後のトワイライトエクスプレス乗車

2014年から2016年にかけて列車の走行音を録音することに凝っていました。当時は北斗星、カシオペア、そしてトワイライトエクスプレスなどの寝台列車がまだ走っていました。
トワイライトエクスプレスは2014年5月にテレビで廃止が決定したというニュースを見た翌日すぐに最寄り駅へ行き、予約したらたまたま取れました。意外に簡単にとれて拍子抜けしたのですが、それ以降は何度試みても予約を取ることはできませんでした。

録音データ

録音日 2014年6月

録音列車 トワイライトエクスプレス 大阪発 11:50 札幌行き 8001列車

乗車した席 6号車12番 シングル・ツイン

乗車車両の形式 24系客車

録音機材 TASCAM DR100MK2 + 内蔵マイク

時刻表

当時の時刻表はこちらです。(出典JTB時刻表 2014年6月号)

また、運転停車も含めた当時の時刻表はこちら。

このデータは車内で購入した「旅のしおり」に付いていた栞に印刷されていました。(捨てなくて良かった)

列車走行音について

ユーチューブにアップできる動画は最長でも12時間までという制限があるので、大阪-秋田秋田-札幌の2つに分けてアップしました。また、画面がずっと固定では面白くないので、どこを走っているときの音であるかがわかるようにしました。

例えば、長岡を出発して新津に着くまでの間は下記の画像が表示されます。

また、新津に着くと下記の画像に切り替わります。

列車の出発、到着のタイミングはブレーキや連結器の音、及び昼間のみ撮影していた車窓動画をもとに推測しました。ずれている場合もあるかもしれませんが、何卒ご容赦を。

残念ながら画面の写真は殆どの場合当該の駅、区間で撮影したものではありません。 あしからず。

You Tubeリンク

大阪-秋田間

タイムテーブル

時刻表の欄は前項でご紹介した列車の時刻表のデータ、動画経過時間は、ユーチューブの画面に表示される経過時間を示します。

秋田-札幌間

記載内容は前項同様です。

以上、読んでくださりありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください