高級感あふれる小型軽量フラッシュライト OLIGHT(オーライト) S1A 銅製限定版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

素晴らしい仕上がり

S1 BATONは単三乾電池サイズのバッテリーが使えるモデルで、充電機能はありませんがリチャージブルリチウムイオンバッテリーも使用可能。本品はリチャージブルリチウムイオンバッテリーと充電器もセットになっています。また、単三アルカリ乾電池も使用可能なので、充電が難しい災害時にも安心です。

 磨いた真鍮の風合いがあるローズゴールドと、素材そのままの銅色の二色から選べます。また、それぞれについてディフューザーあり、なしを選べます。今回入手したのは、ローズゴールドです。フラッシュライトとしての高い実用性を備えつつも、表面は丁寧に仕上げられ、手にずっしりとなじむ重量感が所有する喜びを満たしてくれます。また、品物はきれいな化粧箱に収められています。

OLIGHT(オーライト) S1A 外観 OLIGHT(オーライト) S1A外観

OLIGHT(オーライト) S1A化粧箱

 ムーンライトからサーチライト級まで明るさ自由自在

明るさは、

リチャージブルリチウムイオン電池使用時 moonlightからturboまで5段階

それ以外の一次電池を使用した場合はmoonlightからhighまでの4段階(turboは使用できない)

となります。照射時間などは文末に記載してありますので、そちらをご参照下さい。

実際の明るさはこんな感じ 

各モードでの照射状況を下記に示します。

なお、写真の奥に見える白い小屋までの距離は約45mです。

moonlight (写真1) 暗いところで地図を見たりするときに最適なモード

OLIGHT(オーライト) S1Aの明るさ

low (写真2) 暗い部屋でものを探す

OLIGHT(オーライト) S1Aの明るさ

medium (写真3) 夜道を、足下を照らしながら歩く

OLIGHT(オーライト) S1Aの明るさ

high (写真4) 夜道を、周囲を明るく照らしながら歩く、照明の消えた夜のオフィスで異常がないかどうかチェックして歩く

OLIGHT(オーライト) S1Aの明るさ

turbo (写真5) 大型懐中電灯に匹敵する明るさの非常用モード(但し、使用時間は限られます)

OLIGHT(オーライト) S1Aの明るさ

 ワンユースのリチウムイオン電池は、リチャージブルに比べると大容量のため、使用可能時間も長くなっています。

 使い勝手良好

スイッチは一個あるだけですが、

・二回早押しでturboに切り替わる

・三回早押しでストロボモードに切り替わる

・長押しでmoonlightで点灯

・長押しする毎に一ランク明るくなる

といった操作が可能ですので、素早く好みのモードに切り替えることができます。

商品リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください