三江線撮影スポット データ集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三江線の撮影スポットを、何回かに分けて記事にしましたが、これらを使いやすいようにまとめましたので最後の撮影にお役立て下さい。

三江線撮影スポット(Googleマイマップ)

撮影スポットが登録してあります。一般公開してありますので、下記リンクからどなたでもアクセスできます。但し編集はできません。

地図上の登録地点は、(撮影スポットが存在する公園の駐車場が登録してあるポイント1,2以外は)全て写真を撮影した場所が登録してあります。

三江線撮影

三江線各撮影スポットで撮れる画像一覧

上記マイマップに登録された撮影スポットで撮影した写真がワードファイルに貼り付けてありますので、ダウンロードしてご利用下さい。一部写真は解像度が悪いものが混じっていますが、お許し下さい。

なお、写真に付けてある番号はマイマップのポイントの番号と一致しています


三江線ダイヤグラム

三江線の最新のダイヤグラムに上記撮影地の位置(厳密には、各撮影スポットから撮影した写真の列車が存在するおおよその位置)と、撮影できる列車の方向を記載してあります。上向きの矢印(↑)なら江津方面行き、下向きの矢印(↓)なら、三次方面行きが撮影方向に対して正面側となります。

↑↓の記載があるものは、側面を撮影しているのでどちら方面行きでも撮影可能なものです。

但し、列車の方向は、現時点でわたしも一度も使っておらず、間違っている可能性もあるため事前のご確認をお勧め致します

なお、上記資料に間違いを発見されたらすぐに訂正致しますので、ご連絡頂けますと幸いです。

なお、このダイヤグラムの描画には、TAKE-OKM様の、OuDia及びRyo UMETSU様えきからto OuDIaを使用しています。

三江線の状況

三江線の石見川本~三次間は、連日の雪で運休が続いています。本日(2018/01/27)時点ですでに運休から一週間ほど経っていますが、告知の文言はずっと変化なし。

三江線運休の告知

三江線運休の告知(JR西日本保ムーページより転載)

そして、運休が毎冬恒例になっている木次線の出雲横田~備後落合間の告知と同じ文言なのも気になるところ。

木次線運休の告知

木次線運休の告知(JR西日本保ムーページより転載)

木次線同様、除雪はせずに春までずっと運休になってしまうのか、気になるところです。木次線の場合、例年ですと雪が解けたら即運行、というわけではなく、線路の状況などのチェックを十分行ってから運行再開となるため、雪解けから運転再開まで間があった記憶があります。

以上、読んでくださり、ありがとうございます。

2018/02/02追記

今朝のJR西日本ホームページに、石見川本-浜原間運転再開との告知が出ています。木次線同様に春まで運休、というわけではなかったようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA