ワイモバイルからどこに乗り換えるのが得か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大まかな希望

ここ二年、SIMカードのみの契約でワイモバイルの「スマホプランS」を使ってきましたが、この2月で契約更新が可能となりましたので他社への乗り換えを検討しました。

ちなみに、使うのはわたし(55歳)ですので、学割等は利用できません。家族でスマホを持っているのはわたしだけなので、家族でお得、というようなプランも使えません。

端末

スマートフォンは、レノボのMoto G4 plusを使ってきましたが、これを高性能な新型になるべく安く乗り換えたいと考えました。

防水はある方が良いですが、Moto G4 plusも防水無しで問題は発生しませんでしたので、なくてもOK。

おサイフケータイ、ワンセグは使わないので不要。

Moto G4 plusを購入したのは、SIMカードを2枚挿して両者を待ち受けにできるというDSDS機能に魅力を感じたのですが、最近は家族以外と通話をすることはほぼありませんしキャリアメールも使っていないのでDSDS機能も不要。

情報漏洩のリスクを考えると中国製はできれば避けたいのですが、昨今はiPhoneでさえ中国製ですから現実には不可能ですね。

料金プラン

通話はほとんどしませんので話し放題は不要。また、基本的に自宅のWi-Fiを使うことが多いのでデータ通信量も最低でOK。

但し、旅行などでデータを使い切って低速になった場合でもスマートニュースラジオのストリーミングが使えるくらいの速度は欲しい。(そして、ワイモバイルの低速では、スマートニュースの表示がとても遅く、使い物になりません)

選択肢は?

ワイモバイルをそのまま使う

ワイモバイルは通信速度には定評があり、この点何の不満もありません。通話も10分までなら使い放題。月額2,980円ですが追加の通話料を支払ったことはほぼありません。(通話タイマーアプリの挙動が途中でおかしくなって10分を超過してしまったことが何回かあるだけです)

わたしの唯一の不満は、通信速度が低速になると使い物にならないこと。(ついでに、速度切り替えができず高速通信の容量を節約するのが難しいこと)

大手に乗り換える

ワイモバイルはソフトバンクなので、MNPで安く上げようとしたら行き先はドコモauになります。最近は大手も安くなったという話も聞きますが、どうなのでしょうか。

他の格安スマホに乗り換える

他の格安スマホなら、ワイモバイル同様に通信速度が安定していると評判のUQモバイルが筆頭候補。あとは巷では格安スマホの中で一番人気と言われている楽天モバイルあたりでしょうか。

条件

端末

低価格帯で人気の機種ですと、HUAWEI P10HUAWEI novaASUS Zenfone などが良さそうです。日本製なら、ソニーあたりでしょうか。

また、auUQの専売であるnova2は、新機種ですしRAMがが4G、ROMが64Gというのも魅力的です。

料金プラン

無料通話はなくても構いません。

通信料も最低限で可。但し低速切り替えで通信料が節約できるのが良いですね。

検討結果

各社、下記の条件で2年間の費用を算出したところ表のようになりました。

ワイモバイル

現状と同じスマホプランS(高速データ通信2G,通話10分以内使い放題)で、

機種変更をせずに使い続けた場合

nova liteに機種変更した場合

UQモバイル

おしゃべりプラン S(高速データ通信2G,通話5分以内使い放題)で、

nova2に乗り換えた場合

P10 liteに乗り換えた場合

楽天モバイル

スーパー放題プランS(高速データ通信2G,低速通信速度1Mbps、通話5分以内使い放題)で、

zenfone4 MAX に乗り換えた場合

P10 liteに乗り換えた場合

ドコモ

カケホーダイライトプランデータSパック(高速データ通信2G,通話5分以内使い放題)で、

XperiaTM XZ Premium SO-04J に乗り換えた場合

au

auピタットプラン(スーパーカケホ) (高速データ通信1G,通話5分以内使い放題)で、

nova2に乗り換えた場合

スマホ乗り換え検討

各社のプラン比較 黄色のセルは、わたしが良いと思った項目です。

まず、ワイモバイルですが、機種変更ですとnova 2より性能が落ちるnova liteでもUQモバイルより高くなってしまいます。

ドコモは家族全員がデータを分け合うことでお得になるようですが、一人ではあまり安くありません。

楽天モバイルは、速度制限時でも1Gbpsというのが魅力。zenfone4 MAXは、高性能ながらリーズナブルな値付けです。

UQモバイルauは、nova2なら費用は楽天モバイルとほぼ同じ。(但し、auの費用はデータ通信が1G以内の場合です。) 大手なのにauのこの安さは素晴らしいと思います。

結局

結局UQモバイルnova 2に乗り換えることにしました。

UQモバイルの低速は動画をストリーミングで見ることもできるとのネット情報があり、現在使っているWiMAXもとても快適なので、制限がかかったとしてもスマートニュースとラジオのストリーミングは可能と判断しました。

通信量が1G以下ならauもほぼ同額ですが、自宅以外ですと一日300Mくらいは使うので、一週間で2Gほど超過となり、この場合、auならプラス2,000円、恐らく年間1~2万円は余計に使うことになりそうです。

低速1Gbpsが魅力の楽天モバイルとは最後まで迷ったのですが、WiMAXの速度の安定ぶりを買って、UQモバイルを選択しました。

とりあえず使ってみて

一週間弱ですが、今のところ端末、プランとも問題ありません。

データ通信はずっと低速のままで使っていますが、何とかなっています。ラジオのストリーミング、スマートニュース、そしてポッドキャストのダウンロードは十分許容範囲です。

端末は指紋認証のセンサーが本体正面に配置されていたMoto G4と比べるとこちらは本体の裏に付いており、手に取るだけで人差し指が自然にセンサーにかかるので一手間減った感じです。

処理速度も快適。カメラの性能も申し分ありません。

また何かありましたら追記致します。

以上、読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください