3分で完成 あらゆるパターンに対応可能な旅行持ち物リスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行や出張に必要な品物を素早く完璧にリストアップしたい

観光、帰省、撮影など、旅行のパターンによって色々な持ち物が必要です。しかし、外出の目的やその時期の気候、利用する交通機関(自家用車か、公共交通機関か)などによって必要な持ち物は色々と変わってくるため、もれなくリストアップするのは結構大変。

わたしは、過去何回かの持ち物リストを保存しておいて、それを見て次回のリストを準備していましたが、大抵は抜けが出て現地で慌てて買い足す、ということになっていました。

そこで、10年ほど前からはエクセルを利用した持ち物リストを作り、短時間で抜けのない持ち物リストが作れるようにしました。

エクセルシートの構成

持ち物リストのエクセルシート全体は、このように列方向に旅行のパターン、行方向に品物の名前が並んでいます。

旅行持ち物リスト

エクセルシートの構成

わたしが作ったシートの場合、列方向に並んでいる旅行のパターンの項目は、

ねずみ色のセル 利用交通機関

緑色のセル 旅行の目的

青いセル 旅行の季節

肌色のセル 旅行の日数

の4種類です。

そして、

利用交通機関は、自家用車、公共交通機関 の2通り

旅行の目的は、撮影旅行、観光旅行、帰省 の3通り

旅行の季節は、夏、春秋、冬、極寒豪雪 の4通り

旅行の日数は、日帰り、一泊、二泊以上 の3通り

これらの組合せを計算すると、

2×3×4×3=72通りもありますね。

(実際に使うのはこのうちの10~20通りくらいでしょうけれど)

使い方

使い方はとても簡単。

例えば、自家用車を使って冬に一泊で観光旅行に行く場合、

各列に設定してあるフィルターを開き、旅行のパターンの「当てはまる項目」について、「×」の品物が表示されないようチェックを外します。

下記は、「自家用車使用」のフィルターからチェックを外したところです。

旅行持ち物リスト

当てはまるパターンの「×」からチェックを外す

同じようにして観光旅行、冬、一泊の「×」のチェックを全て消すと、下記のようになります。

この操作により、リストから自家用車使用、観光旅行、冬、一泊のそれぞれに必要ない項目が表示されなくなりました。(必要な項目が表示されているわけではないことに注意して下さい。)

旅行持ち物リスト

チェックを全て外し終わった状態

上部のみ拡大すると、このようになっています。

旅行持ち物リスト

シートの上部を拡大

次に、エクセルの「グループ化」を利用して列方向に並んだ項目を全て消すと、下記のような持ち物リストが出来上がり。

旅行持ち物リスト

グループ化を利用して旅行のパターンを見えなくする

これを印刷して持ち物を準備すれば忘れ物ゼロ間違いなし。

自分用エクセルシートの作り方

外出時にご自分が必要な品物の名前をリストアップします

ご自分に必要な品物が、どのような理由で変化するかを考え、場合分けします

 (上の例で言う、利用交通機関旅行の季節旅行の日数などに相当します。)

上の例と同様に、エクセルシートの列方向に旅行のパターン、行方向に品物の名前を記入します

品物は大まかに分類しておくと重複、抜けが防げます。

旅行のパターンについて、「必要のないもの」のセルに「×」を記入します。

「×」を付けるのは、絶対に必要のないものとし、場合によっては必要、というケースは「×」を付けないようにします。

例えば、夏の旅行ではコートやタイヤチェーンは絶対に必要ありませんから、これらに「×」を付けます。

例にならって項目表示用の欄を作ります

旅行持ち物リスト

項目表示用の欄を作る

表題と同じ部分に×を付け、項目の列全体が簡単に隠せるよう、この部分の列を全てグループ化します。

これにて完成です。

ご参考までに、今回例に示したエクセルシートは下記リンクよりダウンロード可能です。

以上、読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA