車中泊の車内がスッキリ片付く4つの小ネタ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わたしは昔から整理が下手なのですが、特に車の中で失せ物を見つけ出すのにはいつも苦労します。車内でものが無くなったら大抵の場合は家に戻って荷物を全部引っ張り出すまで見つからない、というのが実態。

また、車中泊のときに使用する日用品を何かの拍子にそのへんに置いてしまうと、あっという間にどこにあるかわからなくなります。もう、探すよりコンビニで新しく買ったほうが早いくらい。

こういったことを防ぐためには整理整頓をしっかりやらなくてはいけないのですが、普段やれていないことが車で遊びに行ってできるわけがない。ならばなるべく簡単、迅速に整理整頓ができるよう工夫するしかありません。

そういう気持ちでハイエースを買ってからのこの2年間を過ごしてきましたが、他の方のブログで拝見したネタをヒントにしたり、自分で思いついたネタをいくつか実用化することで車内の整理整頓がかなり簡単に行えるようになってきました。

今回は、そういったネタをご紹介したいと思います。

ダイソーの自転車用フック付きゴム紐で寝具を整理する

これは両端にフックが付いたゴム紐です。本来は自転車の荷台に荷物をくくりつけるためのもの だったと思います。(ともかくも、自転車用品として売っていたのは間違いありません)

フック付きゴム紐

私の車にはこのゴム紐が何本も積んであり、荷物の固定などに使っています。これを車内の整理にどう役立てているかというと、寝袋や毛布を丸めて縛るのに使っています。
車内の毛布や寝袋は畳んでももこもこかさばって邪魔なものです。

毛布

そこで、このゴム紐を使うと簡単に縛ることができます。

毛布が簡単に縛れる

これでも結構片付くのですが、縛った寝具をヘッドレストの買い物袋用フックにぶら下げれば家族3人分の寝具をすべてベッドの上から取り除いて過ごすことができます。

座席にぶら下げるのも簡単

ヘッドレスト用のフックはこれです。ダイソーで200円+消費税。

座席用フック
画像はアマゾンジャパンより転載

タオルケースと状差しで小物を整理する

そのへんに散らばりがちな日用品などをタオルケースに入れて整理している、というのは以前の記事、続 ハイエース 二段ベッドキットが快適に使える小ネタ でご紹介しました。

タオルケースを物入れに使う

これは今でも使っています。このケースはフニャフニャで頼りないのですが裏を返せば伸縮も自由自在で、大きいものですとネスカフェのコーヒー瓶やオリゴ糖の容器でも入ってしまいます。(その分、周りの枠が圧迫されてしまいますが)
このタオルケースはころっとしたものを収納するのには適しているのですが、背の低いもの、細長いものは今ひとつ収まりが悪い。そこでダイソーで状差しを買ってきて、長いもの、背の低いものを中心にこちらに移し替えました。ネックは常に日光にさらされて高温になることですが、ここに入れっぱなしの胃の薬も特に悪くなってはいないようです。

細かいものは状差しに整理

物干し竿用洗濯ばさみでコップやコード類を整理する

これは車内にパイプを設置していないと使えません。
ダイソーで売っている物干し竿用洗濯ばさみがこのパイプにぴったり。

先程、ゴロッとしたものはタオルケース、細長いものは状差しに収納すると申しましたが、このどちらにも当てはまらない物は洗濯ばさみでパイプにぶら下げています。

それ以外はパイプにぶら下げる

主にマグカップとケーブル類(使っていないシガーソケットプラグ、USBケーブルなど)をぶら下げています。(家族で旅行中は帽子やハンカチ、袋菓子なども)以前は使っていないシガーソケットプラグはベッドの上に、USBケーブルはモバイルバッテリーと同じコンテナに入れていたのですが、どちらもすぐに絡まってもうくしゃくしゃ。写真のようにぶら下げたら(見栄えはともかく)絡み合うこともなくなり、必要なときはさっと取り出せるようになりました。

軽くて薄いプラスチック脚立で省スペース

今は屋根の上にルーフバッグを載せており、ここからの荷物の出し入れに脚立が必要です。しかし、これが重くてかさばって、本当に邪魔です。そう思っていたら、プラスチック製の脚立を見つけました。これと同じ構造の折りたたみ椅子がダイソーで200円で売っていますが、この脚立は高さが45センチあるので、ルーフバッグから荷物を取り出すことが可能。もう少し高さがあればなお良いですが、これでも十分役に立ちます。強度は必要最低限ですが、問題はありません。

軽くて薄いプラスチック脚立

そして、重量は約2キロなので片手でラクラク持てます。

片手で持てる

畳むと厚みは5センチなので、どこにでも収納できます。

どこでもしまえる

というわけで、この脚立はわたしの用途にはぴったりはまったという次第。

効果

ざっと計算すると、

  • もの探し、荷物整理の時間は一日40分が20分に短縮
  • ベッドマットの上に置かれる荷物の量は0.5米くらい減少
  • ベッドキットと二列目シートの間の空間に置かれる荷物の量は0.5平米くらい減少

というところでしょうか。

価格と売っている場所

以上、読んでくださりありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください